第62回ゴルフコンペ

浦和稲門会第62回ゴルフコンペが12月6日(水曜日)に名門「大宮ゴルフコース」で開催されました。

当日は薄曇りで風も強くなく、絶好の日和とは言えないまでも、天候をスコアーの悪さの言い訳にはできない条件のもとで、参加者15名の楽しいコンペでした。

当ゴルフ部会の名物部会長の吉田大先輩はゴルフの予定が続いており、当日はプレーを回避されましたが、なんと朝一番にゴルフ場に現れて、受付をされておられました。御年90歳の大先輩の行動には我々若輩者としては頭の下がる思いでした。

コンペは当部会のどちらかというとベテラン組の実力者の佐藤成宏さんがベスグロ優勝し、吉田部会長に次ぐ大先輩の遠藤亘良さんが準優勝でした。若手は何をしていたのでしょうか。

ゴルフコンペ終了後、会場を移して、浦和の「千代田」で忘年会を行いました。都合によりゴルフができなかった会員も参加し、総勢20人が一年間のゴルフ部会の思い出話や来年度のゴルフ部会の益々の発展を期待しながらの楽しい忘年会でした。

最後に大熊稲門会会長から「吉田先輩には125歳までゴルフ部会長をお願いします」とお願いして、散会しました。(宮入記)

 

参加者:佐藤成宏、遠藤亘良、大井昭、宮入一芳、玉越靖彦、石川直、山本裕二、曾根伸穂、荒木光明、若井誠治、大熊繁紀、佐藤齊、金子努、曾根留美、佐々木憲英

 


優勝:佐藤成宏  準優勝:遠藤亘良

  第3位:大井昭

 


ドラコン:若井、佐藤齊、佐藤成

ニアピン:荒木、若井